• テレワークツールならユーザー数無制限のテレワンプラス。

テレワンプラスが

IT導入補助金2021

の対象になりました

クラウド版で最大650,000円

オンプレミス版で最大1,220,000円

の補助が受けられます

クラウド版で最大
650,000円

オンプレミス版で最大
1,220,000円

の補助が受けられます

テレワークツールのテレワンプラス|IT導入補助金2021

補助金導入メリット

テレワンプラスをご利用の際に、
価格より最大2/3の補助金が支給されます。

テレワンプラスを
ご利用の際に、
価格より最大2/3の
補助金が支給されます。

通常

¥975,000

IT導入補助金

¥325,000

補助が受けられるのは1年分の費用合計¥975,000の2/3です。

1年分の費用詳細:
・テレワンプラス利用料金 ¥900,000
・初期設定費用¥75,000
合計 ¥975,000

お客様の実質負担額:
¥975,000 × (1 – 補助率2/3) = ¥325,000

*記載はすべて税抜価格です。
消費税は補助対象に含まれません。

テレワンプラスをご利用の際に、
価格より最大2/3の補助金が支給されます。

テレワンプラスを
ご利用の際に、
価格より最大2/3の
補助金が支給されます。

通常

¥1,830,000

IT導入補助金

¥610,000

補助が受けられるのは費用合計¥1,830,000の2/3です。

費用合計:
・テレワンプラス導入費 ¥1,500,000
・設定代行費用 ¥150,000
・年間サポート1年分* ¥180,000
合計 ¥1,830,000

お客様の実質負担額:
¥1,830,000 × (1 – 補助率2/3) = ¥610,000

*年間サポートはオプションです。

*記載はすべて税抜価格です。
消費税は補助対象に含まれません。

IT導入補助金に関するお問合せはこちらから

IT導入補助金に関する
お問合せはこちらから

補助金申請とは

中小企業・小規模事業者のみなさまが
ITツール導入に活用いただける補助金制度です

中小企業・小規模事業者の
みなさまがITツール導入に
活用いただける補助金制度です

IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

補助金を受けるまでのステップ

補助金を受けるまでの
ステップ

1.「gBizIDプライム」アカウントの取得

2. セキュリティアクション

3. 交付申請

4. テレワンプラス購入(採択者のみ)

5. 事業実績報告

6. 補助金交付手続き 及び 補助金受け取り

IT導入補助金に関するお問合せはこちらから

IT導入補助金に関する
お問合せはこちらから

お客様の声

テレワークツールのテレワンプラス|導入例|アパレル

株式会社TGY
代表取締役 岩谷 佳純

売上システムのバージョンアップをしたかったので、IT導入補助金を利用できるソフトを探していました。テレワンプラスがIT補助金認定製品だったのは、購入の大きな決め手となりました。

よくある質問

  • IT導入支援事業事務局発行「公募要領」P.7をご覧ください。
    https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_application_guidelines_tokubetsuwaku.pdf
    もしくはお問合せフォームにてお問合せください。

  • 必要な書類をご準備いただきましたら、申請可能です。
    詳しくはIT導入支援事業事務局発行「公募要領」P.25をご覧ください。
    https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_application_guidelines_tokubetsuwaku.pdf

  • 法人か個人事業主かでご用意いただく書類は異なります。
    詳しくはIT導入支援事業事務局発行「公募要領」P.25をご覧ください。
    https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_application_guidelines_tokubetsuwaku.pdf
    また、提出に必要な書類については、弊社テレワンプラススタッフからも必要に応じご案内いたしますので、お問合せください。

  • 補助金の対象です。詳しくは以下の通りです。

    クラウド版:
    補助が受けられるのは1年分のテレワンプラス利用料金900,000円および初期設定費用75,000円の合計975,000円の2/3です。お客様の実質負担額は975,000円×(1 – 補助率2/3)=325,000円となります。ただし、2年目以降は再度IT導入補助金申請をして採択される必要がございます。

    オンプレミス版:
    補助が受けられるのはテレワンプラス導入費の1,500,000円+設定代行費用150,000円+オプション(年間サポート1年分)180,000=1,830,000円の2/3です。
    お客様の実質負担額は1,830,000円×(1 – 補助率2/3)=610,000円となります。
    ただし、2年目以降、年間サポートはお客様負担となります。

  • 対象になりません。現在ITツール登録している製品をご購入いただく場合のみ、補助金対象となります。
    詳しくはIT導入支援事業事務局発行「公募要領」P.19をご覧ください。
    https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_application_guidelines_tokubetsuwaku.pdf

  • IT導入補助金の募集は、2021年は7月、9月とその後は未定ですが、国の予算によって年間数回の募集があります。採択されなかった場合でもチャレンジの機会があります。
    詳しくはIT導入補助金事務局による応募の案内ページをご確認ください。
    https://www.it-hojo.jp/schedule/

  • IT導入補助金事務局発行「公募要領」26ページをご確認ください。
    https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_application_guidelines_tokubetsuwaku.pdf

  • 補助期間終了までにご購入申込み・テレワンプラス導入・お支払いを済ませてテレワンプラスをご利用ください。
    ※銀行振込の明細は、補助金交付にあたって必要になりますので、必ずプリントアウトして保管しておいてください。
    詳しくはIT導入支援事業事務局発行「公募要領」のP.30をご覧ください。
    https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_application_guidelines_tokubetsuwaku.pdf

  • 補助期間終了の時点で実績報告が必要です。また、導入後3年間(2023~2025年)は年に一度「事業実施効果報告」をする必要があります。
    詳しくはIT導入支援事業事務局発行「公募要領」のP.31をご覧ください。
    https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_application_guidelines_tokubetsuwaku.pdf

プライバシープリファレンス

当社のウェブサイトにアクセスすると、特定のサービスからブラウザを介して、(通常はCookieの形式で)情報が保存される場合があります。こちらから、プライバシー設定を変更できます。一部の種類のCookieをブロックすると、当社のWebサイトおよび当社が提供できるサービスでのエクスペリエンスに影響を与える可能性がありますのでご了承下さい。

Click to enable/disable Google Analytics tracking code.
Click to enable/disable Google Fonts.
Click to enable/disable Google Maps.
Click to enable/disable video embeds.

このサイトでは快適な閲覧のために Cookie を使用しています。Cookie の使用に同意いただける場合は、

「同意します」をクリックしてください。詳細については プライバシープリファレンスをご確認ください。